雑感

夏休みを思い出す

こんにちは。

久留米市の西鉄久留米駅から徒歩1分、新古賀病院の向かい側、

明善高校 久留米高校 公立上位高校合格専門塾 久留米まなび舎の塾長です。

当塾は自由度の高い個別指導スタイルの学習塾です。

 

夏休みを思い出す

中学生(1・2年)の頃、夏休みの間は毎朝8時30分に部活に行ってました。

9時から13時まで練習して、その後全員で30分ほど走った後、着替えて帰宅の流れです。

試合の日は丸一日で、他県に遠征したりする場合もありましたが、基本メニューは以上の通り。

 

毎日の部活だけではなく、塾にも通わせてもらっていたので、

他にもあれもして、これもして等という思い出はあまりありませんが、毎日忙しくそれなりに充実していました。

 

ところで今は宿題が昔よりも少し増えましたね。特に副教科の宿題です。

 

私の頃は夏休みが今より長く、宿題もそれほどなかったので、

書店に行って問題集を2科目から3科目、一冊ずつ購入して復習をしていました。

学校の宿題の冊子は薄くて問題数が少なすぎて全く復習にならなかったのです。

これは後々役に立ちました。

 

来週から新学期スタート

さて、この夏、当塾でもコース別に生徒一人ひとりの状況にあわせて学習を進めてきました。時間が経てば忘れてしまいますから定期的に復習をしましょうね。

来週からは学校が始まります。

テストもありますね。

スムーズに学校生活がスタートできるように生活面を今から整えておきましょう。