授業の様子

本物の個別指導形式で

こんにちは。

久留米市の西鉄久留米駅から徒歩1分、新古賀病院の向かい側、

明善高校 久留米高校 公立上位高校合格専門塾 久留米まなび舎の塾長です。

当塾は自由度の高い個別指導スタイルの学習塾です。

 

学校休校から2か月半が経過

学校が休校になってから2か月半ほど経ちました。

 

生徒の学習は概ね順調に進んでいます。

 

個別指導形式ですから、例えば受験生だと、すでに入試問題演習に入っている生徒、2年間の復習がほぼ終わってまもなく3年生の内容に入る生徒・・等々、内容は生徒ごとに様々です。

 

朝から自宅で勉強できている生徒はそのまま継続してもらい、朝なかなか起きられない生徒はオンライン対応で朝から起きてもらってその後は時間割通りに過ごしてもらったり。

自己管理は本当に難しいものですよね。この休校期間を多くの受験生たちが上手に乗り越えていることを願うばかりです。

 

 

いずれにしても、全員一律にこうすべきとはしていません。生徒ごとに事情があり、得意や苦手も異なります。

 

そもそも同じメニュー、同じカリキュラムでやる意味ってあるのでしょうか。

 

分からないところを分かるように。

出来ないところを出来るように。

必要なところはしっかりとやる。

 

そういう風に生徒ごとに効率よく進めていきます。