授業の様子

模試を受けましょう

こんにちは。

久留米市の西鉄久留米駅から徒歩1分、新古賀病院の向かい側、

明善高校 久留米高校 公立上位高校合格専門塾 久留米まなび舎の塾長です。

当塾は自由度の高い個別指導スタイルの学習塾です。

 

 

今日は受験生向けのお話です。

 

 

学力格差は確実に広がっている?

先日、入試問題演習をしてきた生徒に対して、公立入試レベルの教材を解いてもらったところ、スラスラと解けていました。

しかもすごいスピード!

 

公立レベルはさすがに簡単すぎたようです。

 

でも、これは普通、12月以降にやるものなんです。

 

やはり、この数カ月間で学力の差は確実に広がっているのではないかと思います。

 

また、こんなに進んでいる状況ではなくても、

毎日を大切に過ごすことができるか、サボってしまうかで数カ月後に大きな差が生まれるでしょう。

 

そして今年の夏休みは短期間ですからそこに懸けることもできません。

 

いずれにしても、現在の学力の状態を確認する必要がありそうです。

 

模試を受けよう!

 

模試を受ければ今の現状を知ることができます。

 

6月は各種受験生向けの模試があります。フクト、一斉模試、県模試などです。

塾に通っている場合、普通はいずれかの模試を受けると思いますが、

塾に通っていない場合、フクトのみ公開会場で受験できます。

 

今年は今のうちに自分の偏差値を確認してみる必要があると思います。